御殿山病院 行動計画
行動計画

 職員が仕事と生活の調和を図り、働きやすい職場環境を作ることで、
能力が充分に発揮できるように次のような行動計画を策定する。

1.計画期間

  平成30年4月1日〜平成35年3月31日までの5年間


2.計画内容

 ●目標1 : 育児休業の取得を次の水準以上にする。
      男性従業員…育児休業取得実績を1名以上とする。
      女性従業員…取得率を90%以上を維持する。

 【対策】 ・男性職員の育児休業取得を推進するための啓蒙活動の継続
      ・産前産後休業・育児休業・育児休業給付金等について個別に説明


 ●目標2 : 育児休業復帰者に対して、不安解消のためのケアを行う。

 【対策】・育児休業復帰時における面談の実施
     ・仕事と育児の両立を目的とする育児短時間勤務の推奨


 ●目標3 : ワークライフバランスの観点から、有給休暇取得を促進し心身のリフレッシュを図る。

 【対策】・業務の効率化・平準化を図って仕事の偏りをなくし、休暇の取りやすい環境を作る。
     ・年間の有給休暇取得日数は10日を目指し、時間単位での取得も検討する。

                                              以上